アギーレジャパン黒星スタート

サッカー日本代表、アギーレ監督の初戦をテレビ観戦しました。
FIFAランク6位のウルグアイが相手ということで、厳しい戦いになることは分かっていましたが、
トラップミスやクリアボールの甘さ等、これからの課題が見える試合。

新チームがスタートしてまだ数日。当たり前かもしれませんが、選手同士お互いに相手が何をしたいのか、分かりあっていないなという印象でした。

攻め手を欠き、ちょっとしたミスをきっちり決められて、0-2での初戦初黒星。

それでも、初召集メンバーが少しずつでも自己アピールできる場面を作っていて、これからの期待も感じられたように思います。


岡崎選手がコーナーキックを蹴っていたり、これまででは考えられないようなこともあって、つい笑ってしまったり。

まだまだW杯への道は始まったばかり。メンバー争いもこれから。
今まで代表で頑張ってきた選手も、若手の新メンバーも、みんなで盛り上げていってほしいなと思いました。